外反母趾

外反母趾の施術 【60代 女性 社交ダンス】

before画像
after画像

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

外反母趾の施術 【30代 女性 会社員】

before画像
after画像

外反母趾の施術 【30代 女性 会社員】

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

外反母趾の施術 【20代 女性 会社員】

before画像
after画像

外反母趾の施術 【20代 女性 会社員】

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

外反母趾の施術 【40代 女性 会社員】

before画像
after画像

外反母趾の施術 【40代 女性 会社員】

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

外反母趾の施術 【20代 女性 事務員】

before画像
after画像

外反母趾の施術 【20代 女性 事務員】

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

そもそも外反母趾とは?

外反母趾とは親指が外側に張り出しすように変形してしまうことです。そこが靴に接触し痛みを発症させます。

発症は小額6年生くらいから始まり、特に30代以降の女性に多い統計がでています。さらに年齢が高くなるにつれて増えていきます。

角度によって外反母趾の診断や重症度の分類がされます

一般的に外反母趾角(HV角)の違いが外反母趾分類になります。

  1. 正常  9〜15度
  2. 軽度  20度未満
  3. 中等度 20度〜40度未満
  4. 重度  40度以上

軽度であればサポーターやストレッチなどでも改善してくるレベルです。

 

 

なぜ外反母趾になってしまうのか?

それには4つの原因があります

原因①靴

靴の裸足の違い

実は靴と裸足では外反母趾になる発症率が違うんです。

1965年セントヘレナ島の住民3006例に対し外反母趾(HV角)の調査を行った結果

0年裸足の方では2%

60年靴を履いている男性16% 女性48%

となりました。

日本では裸足の生活はムリですよね…(><)

でも、裸足と靴の違いって何だと思いますが?それは、地面を掴むで歩くのか、歩かないのかの違いです。と言う事は…足指の◯肉が弱いってことに繋がりますね。

 

特定のスポーツでの違いはあるのか?

陸上競技とクラッシックバレー対象で調査をした結果、有意差はありませんでした。

意外と、スポーツでは関係ないんですね。

 

靴の種類は?

ハイヒールを履いている方が外反母趾になりやすいと、オーストラリアとアメリカの調査で有意な関係があると発表されています。なので、ハイヒールは間違えなく原因の一つになりますね。

理由②歩き方と筋力低下

私が今までに見てきた外反母趾の足では、すべてに共通して開張足が認められました。開張足とは横アーチが崩れてしまっていることです。

なぜ、開張足になってしまうのか?それは歩くときに足の指をまったく使っていないからです。その為に指の筋肉が低下してアーチを維持出来なくなっているのです。

理由③栄養不足

なかなか良くならない痛みがある時には、ビタミン・ミネラルが不足していることがあります。故障している箇所を修復するには栄養がとても不可欠です。しかし、日常生活してると、その栄養は生活を維持するために使われているので体の修復まで追いつかない状態になっています。

理由④姿勢・バランス

なぜ?忠節鍼灸整骨院では改善するのか?

理由① 痛みなく全身のバランスを整える事が出来るから

外反母趾を形成する極端な加重を分散させる為に全身の骨格を矯正を行います。

理由② 再発しない歩行指導を受けることが出来るから

理由③ 一人一人になったセルフケアがあるから

体組成計を使用して、筋肉力・栄養バランス・水分量などを計測していきます。あなたにあった食事指導や運動指導をお伝えしていきます。

 

当店と他店とは何が違うのか?

以上の違いがあります。

あなたは手術をしますか?

それとも外反母趾専門整体を選びますか?

最後に・・・以前のように生活してみませんか?

実は私の母は社交ダンスで大会へ出場するくらい熱心にやっています。でも外反母趾で痛くて練習も間々ならない状況でした。

母は「なぜ、自分の足だけこんなに痛いの…」と悩んでいた事を思いだします。

あなたも同じように悩んでいるなら気持ちがよくわかります。

少しでも早く元の生活に戻れるよう全力でサポートさせてください。まずは一度ご相談下さい。

安心の全額返金保証付き

ネットから予約する

24時間予約が可能

どこにいっても改善しなかった首・腰・肩のしびれが再発までしなくなる5つの理由

理由1:他院の院長も教えてもらいにくるバキバキしない施術

施術風景

あなたはこのような経験がありませんか?

・その時良くなった気がしてもすぐ翌日には戻ってしまう。
・いつもマッサージと電気を受けている
・整体院でバキバキするような矯正を受けた

このようなものを対症療法と言います。
一時的には効果があってもすぐに戻ってしまったり定期的に症状を繰り返しているのは本当の原因を取り除いていないということになります。

忠節鍼灸整骨院では他の接骨院や病院とは違い、その場の痛みを取り除く事だけを目的としていません。
今困っている症状を取り除く事と同時にいかに再発させないかと言う事を目的に施術を行っています。 なおかつ、総院長は他の接骨院や整体院の院長が200名異常在籍する協会の技術指導をするプロ中のプロなのです。

理由2:原因を追求する8つの正確な検査

検査

先ほど述べたように一般的な接骨院や整体院では痛みのある所だけ検査を行う事がほとんどです。本当の原因を探るには心もとないことは確かです。病院では痛みのある場所(患部)にレントゲン・MRI検査をして問題がないとなれば薬やリハビリという意味の無い施術が何十年と続いていくことになりかねません。

忠節鍼灸整骨院では8つの検査を使用し多角的に原因を探り出していきます。
具体的には

検査一覧

理由3:病院や整体院では教えてくれない

再発を防ぐ生活習慣・セルフケアを徹底指導します。
今、テレビや雑誌なので様々なストレッチや健康方法などの情報があふれています。

簡単に肩こりが解消するとか姿勢が良くなるといった体操やストレッチみたいなものがありますが、「やってみたがその場ではいい気がするけどすぐに戻ってしまった」なんて人も多いのではないでしょうか?
それらの原因は、あなたに合った正しい体操やストレッチの指導を受けていないからかもしれません。

忠節鍼灸整骨院ではそんな適当な対応ではなく、あなたの状態に合わせた体操やストレッチさらに日常生活アドバイス、栄養指導などを提供する事ができ今までとは違う、あなたのカラダを作る事が出来るのです。
1筋肉・関節・内蔵のバランスを取り戻し早期に改善するカラダをつくる。

だから当院で痛みやシビレが改善された方々が再発するリスクが非常に少ないのはこのためです。

 

理由4:医療関係者や同業者の先生も通いに来ます。

施術風景

良い施術を受ける基準の一つに同業者や医療関係者が通われているというのは重要かもしれません。
当院に来院されるのは一般のお客様だけではありません。病院のドクターや看護師さんといった医療関係者の方や、接骨院、鍼灸院といった先生がご自身のメンテナンスのために来院されるのも特徴の一つです。

なぜ医療関係者が通われるのか?
その理由は
・同業だからこそ良いも悪いもわかるもの。
・多くの整体院があるが自分の身体を安心してまかせる所が少ない

これが現状だからです。
お分かりかと思いますが同業の先生などは特に見る目が厳しいのです。
だから他の整体院へ通うという事は普通あまりませんが、当院では継続的に通われている先生が多いのも特徴です。
をまず受けてみることは、あなたが他の整体院を探し回らなすむというメリットがあるからです。

理由5:年間に96回以上の研修をしてきます。

施術風景

当院では どこへいっても改善していかない人を対象にしています。そのため来院される方は長い間症状に悩まされている人が多くいます。
その方達に一日でも早く健康を取り戻してもらうために、日々施術レベルを上げていく事が必要になってきます。

国家資格をもっているだけでは意味がありません。
資格があるのは最低限の医療知識があるだけに過ぎません。どの仕事でもそうですがどれだけ勉強し経験を積んでいるのかが重要になってきます。

定期的に外部から講師をよんで研修を行い、積極的に学会に参加して院全体のレベルを上げています。
だからこそ自信をもってどこへいってもよくならなかったとしても「あきらめないで下さい」と言えるのです。

町を歩けば接骨院・整体院が見つかるというぐらい乱立しています。
これだけ増えた理由をご存知ですか?
実は整体院やカイロプラクティクは国家資格ではなく民間資格なんです。極論を言えば誰でも整体院を開業できてしまいます。数日のセミナーや通信教育なんていういい加減な所もあり本当に怖いんです。
それとは違い接骨院・整骨院を開院するには国家試験を受ける必要があります。
試験を受けるためには病院のドクターなども学ぶカリキュラムを受けなければなりません。解剖学や生理学・病理学といったものから栄養学・臨床学など3年以上5000時間以上かけてしっかり勉強します。

じゃあ、接骨院ならどこでもいいのか?というとそうではありません。担当する先生でかなり変わってきます。
忠節鍼灸整骨院では全員国家資格をもっています。さらに総院長はBMK美健協会という他の接骨院や整体院の院長先生が200名以上在籍する協会で技術指導をするいわばプロ中のプロなのです。

当院への推薦を頂きました!!

俳優 志垣太郎さん

安田 多賀子さん

膝の痛みで3か所病院へ行ったが…遠くても来てよかった!

お客様写真

7ヶ月前から膝が痛くて今までに3ヶ所の病院へ通院していました。
でも、あまり痛みが取れないのでここの院へ来てみました。
そうしたら、膝の痛みがとても減り、部活とかでもあまり気にすることなく楽しんでできています。
高山市から院まで遠いけど、通院して本当に良かったです。

S.E様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

鎮痛剤と座薬が手放せなかった足のシビレが…

お客様写真

腰痛からくる右下肢のシビレがあり、鎮痛剤や座薬が手放せませんでしたが、こちらの整骨院に通うようになってから、薬に頼る回数が少なくなり、最終的には使用しなくても良くなりました。
ありがとうございました。

佐々木宏美様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

整形では手術と言われた変形性股関節症の痛みが、改善し過ごしやすくなっています!

お客様写真

数年前に股関節が痛くなり、整形外科を受診したところ、変形性股関節症と診断され手術をすすめられましたが、やはり、手術はすぐには受けたくないと思い、そのまま自宅で様子を見ることにしてましたが、「咲楽」でここの整骨院で股関節の治療をしてもらえることを知り、最初は不安もありましたが、お電話したところ、スタッフの方も親身に話を聞いて下さり、来院の際は、緊張も和み、来院することができました。
担当の先生も体の状態をきちんと説明して下さり、安心して通院することができたことと、その日の状態に合わせた治療がすごく良かったです。
治療中も色んな話をすることで自然に不安もなくなっていました。
通院してみて座っているのが痛かったり、横向きに寝ていると痛くて目が覚めていたのが、今は随分改善されて、過ごしやすくなって来ています。今後もメンテナンスをかねて通院できたらと思っています。

M.U様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

忠節鍼灸整骨院

忠節鍼灸整骨院

住所
〒502-0904
岐阜県岐阜市島栄町1-33シャトーシャルマン1F
交通
早田大通1の交差点から車で2分
TEL
058-232-3200
  • 電話をかける
  • メールでご予約
  • LINEでご予約
  • 定休日:日曜・祝日
  • 土曜日(◎)は9:00〜17:00まで
営業時間 日・祝
9:00〜12:00
15:00〜20:00

〒502-0904
岐阜県岐阜市島栄町1-33シャトーシャルマン1F

詳しい道順を見る