免疫力UPのために、たんぱく質を!

こんにちは!管理栄養士の日比です('ω')

今回はさっそくですが、コロナウイルス対策についてお伝えします!!

日に日に感染拡大のニュースが入ってきますね。
ほとんどの学校で休校延長となりました(;_;)

多くの人がしている対策としては、

・マスク
・手洗い・うがい、アルコール
・外出を控える

これらも予防として大事ですが、もっと基本的なことを考えてみると

【自分の体調を整えて、免疫力を上げておく】
ことが、一番大事です!

ウイルスが入ってきたときに、侵入を防げるかどうか。
それが免疫の力です!

では免疫を上げるにはどうしたらよいか?

一般的に言われているのは

・体温を上げる
・規則正しく生活して、よく眠る
・腸内環境を整える(乳酸菌や発酵食品をとる)

などですね。

果たしてそれで万全と言えるかどうか?
ちょっとまだ不安(>_<)

ここに+プラスして、免疫力を上げる栄養についてポイントをお伝えします!

1.たんぱく質(肉・魚・卵・豆製品)をしっかりとる

・たんぱく質は、ウイルスの侵入を防ぐ粘膜と粘液(口の中、鼻、上気道など)の材料です。免疫細胞の材料もたんぱく質。たんぱく質が不足していると、闘う免疫細胞も材料が足りなくてうまく免疫細胞が作れなくなってしまいます。

・たんぱく質には、免疫力アップのために働くビタミン・ミネラルも一緒に含まれています。

・たんぱく質は、食べ貯めができないので、毎日とる必要があります。私たちの身体は、同じように見えても、毎日作り替えられています。

例えば

「昨日焼肉食べ過ぎた!今日は控えめにしておこう」
ではなくて、今日もしっかり食べてほしいということです。


「何食べようかな?」と考えるときには、
第一にお肉やお魚、卵をセレクトして食べてくださね♪

ぜひ今日から!
そして、よく噛んで食べましょう!

【1口30回を意識して!】

よく噛まずに飲み込むと、消化がうまくいかなくて吸収できない、腸に悪さをする、ということが起こり『せっかく食べたのに使えない、更に悪影響…』

これってすごくもったいないですよね?
※ガス(おなら)がよく出る人は消化がうまくいっていない可能性大

次回は、【コロナ対策に絶対おすすめのビタミンについて】
お楽しみに〜 (^O^)/

日比 洋子 

・管理栄養士

・一般社団法人 オーソモレキュラー栄養医学研究所 

認定オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル 

 (分子整合栄養医学 栄養カウンセラー)

 

栄養のもつ力をもっと知って、もっと活用してほしい

こころとからだを整えることで、本来のその人らしさで輝いてほしいと考えています。

食事を「制限する」のではなく、「自分に+プラスになる栄養をとる」

「自分を大切にして、おいしく楽しく食べる!」ための栄養のおはなしをたくさんしていきます。

忠節鍼灸整骨院

 住所 
〒502-0904
岐阜県岐阜市島栄町1-33シャトーシャルマン1F
 交通 
早田大通1の交差点から車で2分

 TEL
058-232-3200

 

定休日:日曜・祝日

土曜日(◎)は9:00〜13:00まで

営業時間 日・祝
9:00〜12:00
15:00〜20:00

〒502-0904 岐阜県岐阜市島栄町1-33シャトーシャルマン1F