【巻き爪】5つの再発防止法

さらに…巻き爪を改善に導くだけでなく、再発まで防げるのは当院だけです!

あなたは、巻き爪の原因が窮屈な靴や立ち仕事にあると思っていませんか?
実は、それだけではないんです。

むしろ、歩き方や姿勢などの「身体の使い方」が原因で、巻き爪が悪化している人がほとんどです。

靴を変えても、生活を変えても、「身体の使い方」が間違っているままでは一向に巻き爪は改善しません。

当院では、身体のプロフェッショナルが「5つの再発防止法」をご提案し、正しい身体の使い方を覚えていっていただきます。

 

5つの再発防止法

1. 歩き方

爪に負担のかからない、正しい体重移動や足の運び方をお伝えします。

 

2. 体重のかけ方

体重が片側だけにかかっていることはもちろんですが、外側によりすぎた重心や内側によりすぎた重心、前や後ろに傾いた重心も巻き爪の原因となります。

 

3. 姿勢

足に負担のかからない正しい姿勢や、正しい姿勢をキープするための筋肉の使い方をお伝えします。

 

4. 指の使い方

立つときや歩くとき、爪に負担のかからない足の指の使い方があります。感覚をつかむまで練習が必要ですが、マスターすると巻き爪の進行を食い止めるのに高い効果が期待できます。

 

5. 身体のバランス

「背骨が斜めに歪んでいる」「肩に過度な力がかかっている」などの身体のバランスの崩れも、歩行の乱れに繋がり巻き爪の原因となります。 整体で身体のバランスを取り戻すことでより早期に巻き爪を改善に導くことが可能になります。

 

忠節鍼灸整骨院

 住所 
〒502-0904
岐阜県岐阜市島栄町1-33シャトーシャルマン1F
 交通 
早田大通1の交差点から車で2分

 TEL
058-232-3200

 

定休日:日曜・祝日

土曜日(◎)は9:00〜13:00まで

営業時間 日・祝
9:00〜12:00
15:00〜20:00

〒502-0904 岐阜県岐阜市島栄町1-33シャトーシャルマン1F