腰椎椎間板ヘルニア

腰椎椎間板ヘルニア

こんな「腰椎ヘルニア」の症状でお困りではありませんか?

  • ひどい腰痛で長年痛みを我慢している
  • お尻の付け根から足にかけて、痛みやしびれがある
  • 病院でヘルニアだと診断されたが、なかなか改善しない
  • 以前にヘルニアと診断されたが今まで痛くなかったのに、
    最近になって痛みが引かなくなってきた
  • 「ヘルニアはもう手術しか方法はない」と思っている
  • 長時間同じ姿勢の状態から、動き始める時が辛い
  • 夜、寝がえりをうつのが辛い
  • 毎朝、起き上がるときにいつも腰が痛い

もう大丈夫です!

当院には、腰椎ヘルニアでお悩みの方が多く来院さて、改善している事例が数多くあります。

腰椎ヘルニアはほっておくと悪化して手術が必要になったり、下半身のしびれにより排尿障害を引き起こすこともあるので注意が必要です。一人で悩まずに、当院まで気軽にご相談ください。

そもそも【腰椎ヘルニア】とは?

腰椎ヘルニアは「腰椎椎間板ヘルニア」とも呼ばれる症状で、腰にある背骨と背骨の間にあるクッション(椎間板)が飛び出してしまい、神経を圧迫することで激しい痛みやしびれが出てきます。

悪い姿勢で仕事や家事・育児をしていたり、喫煙の習慣や加齢でも悪化することで知られています。はやいと20代、主に40代以降の男性に多くみられる症状です。

腰から足にかけて、

  • 痛み
  • 痺れ
  • 感覚麻痺・過敏
  • 熱感

などの症状を感じるのが特徴です。

一般的な整体や整骨院、整形外科での対処法

腰椎ヘルニアで整形外科にいくと、
腰のけん引やリハビリ・コルセット、痛みやしびれが激しい場合はブロック注射や痛み止めの薬などを使って治療を行います。

  • けん引
  • 神経ブロック注射
  • 痛み止めの薬
  • リハビリ
  • コルセット

レントゲンを撮ると、椎間板が腰の骨と骨の間から飛び出していることがわかるため、すぐに判断のつく症状です。

症状が軽い場合は、腰を温めたりけん引することで改善しますが、ヘルニアの症状が重い場合は、下半身に力が入らなくなってしまったり、排尿困難を引き起こす場合もあるため、手術をすすめられる場合もあるようです。

当院での「腰椎ヘルニア」に対するアプローチ

忠節鍼灸整骨院では、腰椎ヘルニアの原因を「体の歪み」「筋筋膜性疼痛(MPS)」だと考えています。

まずポイントになってくるのは「骨盤の歪み」と「股関節のねじれ」です。

 

  • 骨盤の歪み
  • 股関節のねじれ

骨盤が歪んでしまい、腰の筋肉が固くなっていることが多いため、まずは骨盤矯正と股関節の矯正を行って歪み・ねじれを整え、トリガーポイントという施術法で腰の筋肉をゆるめていくことで、腰椎にかかる負担を減らしていきます。

また、お尻(臀部)周りの筋肉(大腰筋)が固くなっていることが多いため、筋肉の緊張を取り除く施術を行うことで、腰椎を正しい位置に戻していきます。

 

さらに、骨盤の歪みや股関節のねじれを引き起こす根本的な原因となっているのは、

  • 首(頸椎)の歪み
  • 肩甲骨のかたさ
  • 足首のズレ

です。

当院では患部は痛みという反応を出しているだけで、その痛みを引き起こしている原因は、また別の所にあると考えています。
「痛みのある患部だけを調整して終わり!」ではなく、症状の原因となっている大元の原因から取り除くことを大切にしています

体には全身を覆っている筋膜と言うものが存在しますが、これが腰以外のところで歪みやねじれを生じさせることによって全身を繋ぐ「筋筋膜」に歪みを発生させ、従来あったヘルニアへの負担を大きくさせているのです。

もしあなたが、腰椎ヘルニアの症状(痛み・しびれ)でお悩みなら、ぜひ一度当院の施術をお試しください。

仕事柄、腰に強い負担が…数年前から腰痛と姿勢もよくなしました♪

お客様写真

数年前から腰痛があり、一時期通っていたのですが、予算や距離が遠いころもあり、面倒でやめてしまいました。
仕事柄、腰に負担がかかり、また強い痛みが出たので今度は治さなきゃと思い、こちらに通うようになりました。
前は、予算を削ろうと2、3週間に1回のペースだったので、ただ長引くだけだったと教えて頂き、週一でしっかり通いました。
1回受けると「姿勢も違う」というのを実感できました。
効果が続くのはとても嬉しいことだし、通い続けようと思えたキッカケです。
今は本当に体も楽になり、姿勢が良くなったのが一番感動しました。
スタッフの皆さんはいつも笑顔で対応して下さいました。本当に良いところに出会えて良かったです。

K.A様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

永遠に続くものだと諦めていた腰、お尻、足の痛みが改善!

お客様写真

半年くらい前から、腰、臀部、脚に痛みあり。
自然と治ると思い放置するが、徐々に痛みが増強するため、忠節鍼灸整骨院に受診。
最初、細かな質問に答えてから治療開始!

初日は症状が和らぐことはなかったが、その後2回、3回と通院し徐々に症状が軽減。
定期的に治療をしていくことで腰の痛み、脚の突っ張りは徐々に緩和。あとは臀部の痛みだけでした。臀部の痛みは疼痛の度合いによっても腰、脚の部分まで痛みが出現することがあった。

この繰り返しが永遠に続くものだと諦めていました。けれど、治療開始して3カ月くらいで一気に症状が良くなり、いつの間にか改善していました!

治療の仕方は、一つ一つ気になる症状の原因を取り除きながら時間をかけて治療していきます。痛みが長ければ長いほど、治療は長引くと考えた方が良いのかもしれない。
とりあえず、直ぐに結果を求めず様子を見ていくべきだと思います。

先生も丁寧に治療の仕方や症状の原因について分かりやすく説明をしてくれるので安心してお任せが出来るかと思います!

M.K 様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

1回で腰がすごく楽になりました!

アンケート用紙

長年腰の痛みが気になっていてカイロプラクティックが良いのか、整体が良いのか、どこに行ったらいいのか悩んでいました。でもどの病院も一回の施術料が高額で、二の足を踏んでいる状態でした。

「ダメだったらまた別の所に行こうかな…」と思っていたのですが、予想とはまったく別で1回ですごく腰が楽になりました!また自分はガニ股で歩くクセがあり、自分でも嫌になる程でしたが、ガニ股がなくなり自分の歩調を見て「真っすぐになっている!」と感動し、嬉しくなりました。

Y.H様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

はじめての方限定特典

ネットから予約する

安心の全額返金保証付き

①あなたの行っている現代医学が対応出来ていない

病院や他の整骨院等で行われる一般的な処置

②当院が考えるの本当の原因とは?

上記のイラストをご覧になって現代医学では「痛みのある所にしかアプローチしていない」ことはお分かり頂けたでしょうか?当院では患部は痛みという反応を出しているだけで、その痛みを引き起こしている原因は、また別の所にあると考えています。

当院ではその症状の原因は「筋筋膜性疼痛(MPS)と考えています。 別名「筋痛症」とも呼ばれ、その名の通り筋肉・筋膜に痛みが発生する病気です。 この病気は1983年にアメリカのDr.Janet TravellとDr.David Simonsが医学書で発表されています。

簡単に言うと…筋肉・筋膜がよじれたり、ある場所で動きが悪くなると、引っ張られた先の筋膜の神経に負荷がかかり痛みやシビレが発症すると言う事です。
さらに詳しく知りたい方は http://www.jmps.jp/general/whatsmps

③当院の施術で改善するのか?

それは…先ほど説明した通りあなたの症状を改善させるには筋痛症を改善させる必要があります。 忠節鍼灸整骨院では「無痛ゆがみ改善整体」を用いる事で筋痛症の原因である6つのバランス機能を正常に取り戻すことが出来ます。
これにより今まで病院や整体院に行っても改善が見込めなかった症状を改善させる事が出来るのです。

一番よくあるパターンですが、ぐいぐいもまれたりすると気持ち良かったりその時は楽になったりする感じがしたりするものです。しかし、家に帰る時にはまた元の状態に戻っている。
そんな事をいつまで繰り返しますか?
本当の整体というのは痛みもなく、ねじれがとれていくという実感を持つ事ができます。
このアプローチは医師や同業の先生にも推薦を頂いています。
それぐらい、一般的な効果の無いアプローチとは一線を画しています。

どこにいっても改善しなかった首・腰・肩のしびれが再発までしなくなる5つの理由

理由1:他院の院長も教えてもらいにくるバキバキしない施術

施術風景

あなたはこのような経験がありませんか?

・その時良くなった気がしてもすぐ翌日には戻ってしまう。
・いつもマッサージと電気を受けている
・整体院でバキバキするような矯正を受けた

このようなものを対症療法と言います。
一時的には効果があってもすぐに戻ってしまったり定期的に症状を繰り返しているのは本当の原因を取り除いていないということになります。

忠節鍼灸整骨院では他の接骨院や病院とは違い、その場の痛みを取り除く事だけを目的としていません。
今困っている症状を取り除く事と同時にいかに再発させないかと言う事を目的に施術を行っています。 なおかつ、総院長は他の接骨院や整体院の院長が200名異常在籍する協会の技術指導をするプロ中のプロなのです。

理由2:原因を追求する8つの正確な検査

検査

先ほど述べたように一般的な接骨院や整体院では痛みのある所だけ検査を行う事がほとんどです。本当の原因を探るには心もとないことは確かです。病院では痛みのある場所(患部)にレントゲン・MRI検査をして問題がないとなれば薬やリハビリという意味の無い施術が何十年と続いていくことになりかねません。

忠節鍼灸整骨院では8つの検査を使用し多角的に原因を探り出していきます。
具体的には

検査一覧

理由3:病院や整体院では教えてくれない

再発を防ぐ生活習慣・セルフケアを徹底指導します。
今、テレビや雑誌なので様々なストレッチや健康方法などの情報があふれています。

簡単に肩こりが解消するとか姿勢が良くなるといった体操やストレッチみたいなものがありますが、「やってみたがその場ではいい気がするけどすぐに戻ってしまった」なんて人も多いのではないでしょうか?
それらの原因は、あなたに合った正しい体操やストレッチの指導を受けていないからかもしれません。

忠節鍼灸整骨院ではそんな適当な対応ではなく、あなたの状態に合わせた体操やストレッチさらに日常生活アドバイス、栄養指導などを提供する事ができ今までとは違う、あなたのカラダを作る事が出来るのです。
1筋肉・関節・内蔵のバランスを取り戻し早期に改善するカラダをつくる。

だから当院で痛みやシビレが改善された方々が再発するリスクが非常に少ないのはこのためです。

 

理由4:医療関係者や同業者の先生も通いに来ます。

施術風景

良い施術を受ける基準の一つに同業者や医療関係者が通われているというのは重要かもしれません。
当院に来院されるのは一般のお客様だけではありません。病院のドクターや看護師さんといった医療関係者の方や、接骨院、鍼灸院といった先生がご自身のメンテナンスのために来院されるのも特徴の一つです。

なぜ医療関係者が通われるのか?
その理由は
・同業だからこそ良いも悪いもわかるもの。
・多くの整体院があるが自分の身体を安心してまかせる所が少ない

これが現状だからです。
お分かりかと思いますが同業の先生などは特に見る目が厳しいのです。
だから他の整体院へ通うという事は普通あまりませんが、当院では継続的に通われている先生が多いのも特徴です。
をまず受けてみることは、あなたが他の整体院を探し回らなすむというメリットがあるからです。

理由5:年間に96回以上の研修をしてきます。

施術風景

当院では どこへいっても改善していかない人を対象にしています。そのため来院される方は長い間症状に悩まされている人が多くいます。
その方達に一日でも早く健康を取り戻してもらうために、日々施術レベルを上げていく事が必要になってきます。

国家資格をもっているだけでは意味がありません。
資格があるのは最低限の医療知識があるだけに過ぎません。どの仕事でもそうですがどれだけ勉強し経験を積んでいるのかが重要になってきます。

定期的に外部から講師をよんで研修を行い、積極的に学会に参加して院全体のレベルを上げています。
だからこそ自信をもってどこへいってもよくならなかったとしても「あきらめないで下さい」と言えるのです。

町を歩けば接骨院・整体院が見つかるというぐらい乱立しています。
これだけ増えた理由をご存知ですか?
実は整体院やカイロプラクティクは国家資格ではなく民間資格なんです。極論を言えば誰でも整体院を開業できてしまいます。数日のセミナーや通信教育なんていういい加減な所もあり本当に怖いんです。
それとは違い接骨院・整骨院を開院するには国家試験を受ける必要があります。
試験を受けるためには病院のドクターなども学ぶカリキュラムを受けなければなりません。解剖学や生理学・病理学といったものから栄養学・臨床学など3年以上5000時間以上かけてしっかり勉強します。

じゃあ、接骨院ならどこでもいいのか?というとそうではありません。担当する先生でかなり変わってきます。
忠節鍼灸整骨院では全員国家資格をもっています。さらに総院長はBMK美健協会という他の接骨院や整体院の院長先生が200名以上在籍する協会で技術指導をするいわばプロ中のプロなのです。

忠節鍼灸整骨院

忠節鍼灸整骨院

住所
〒502-0904
岐阜県岐阜市島栄町1-33シャトーシャルマン1F
交通
早田大通1の交差点から車で2分
TEL
058-232-3200
  • 電話をかける
  • メールでご予約
  • LINEでご予約
  • 定休日:日曜・祝日
  • 土曜日(◎)は9:00〜17:00まで
営業時間 日・祝
9:00〜12:00
15:00〜20:00

〒502-0904
岐阜県岐阜市島栄町1-33シャトーシャルマン1F

詳しい道順を見る