胸郭出口症候群

  • 首から肩、腕、指先にビリビリとしたシビレがある
  • 肩こりが昔から酷い
  • 長時間のデスクワークや運転をすると症状が悪化する
  • 常に腕や指先が膜が張ったような違和感がある
  • 病院で「胸郭出口症候群」と診断されたがこれと言って何か治療をしてもらえていない

もう、大丈夫です!

当院には、胸郭出口症候群でお悩みの方が多く来院されて、改善している事例が数多くあります。

胸郭出口症候群は、周囲の人に理解されがたい症状の1つで、単純な肩こりが悪化したものだと捉えられがちです。

もし、あなたが辛い胸郭出口症候群でお悩みでしたら、一人で悩まずに、当院まで気軽にご相談ください。

そもそも【胸郭出口症候群】とは?

上腕や肩を動かす、または感覚に深く関係している神経や動脈が障害を受けることで、肩、腕、手のしびれや痛み、手の動かしにくさなどを自覚する症状です。
同時に、強い肩こりなども自覚されることもあります。

胸郭出口症候群は比較的「なで肩」の女性に多くみられます。
発症には日常生活での姿勢や動作にも関与していることから、
規則正しい健康的な生活スタイルを確立することが重要といわれています。
自覚症状が強いにも関わらず、周囲に理解されにくく、当事者が困惑することもある病気のひとつです。

胸郭出口症候群は以下のように分類されます。

  1. 斜角筋症候群:前斜角筋(ぜんしゃかくきん)と中斜角筋(ちゅうしゃかくきん)という首の筋肉の間で圧迫。
  2. 肋鎖症候群:鎖骨と第1肋骨の間で圧迫。
  3. 小胸筋症候群:小胸筋を通るときに圧迫。

一般的な整骨院や整形外科での対処法

病院などで受診すると、
頚肋の有無の確認や頸椎疾患との鑑別の為に、
頚部のレントゲン写真やMRI撮影を行います。

検査を行った上でとられる処置が、

  • 発症予防のストレッチ
  • ビタミン剤の処方
  • 消炎鎮痛剤などの対処療法薬の投与
  • あまりにも圧迫の程度が酷い場合は手術療法

が用いられることが多いです。

手術療法については、よっぽどの症状が現れない限り取られない処置ではありますが、いずれも根本的な解決になる処置とは言い難いです。

当院での「胸郭出口症候群」に対するアプローチ

当院では、胸郭出口症候群の原因を

  • 姿勢の問題
  • 頸椎の歪み
  • 上肢の筋肉・筋膜の捻じれ
  • 体組成分の乱れ

だと、考えています。

長年にわたって身体が猫背などの不良姿勢になってしまうと、
「巻き肩」と言われる状態になります!
この巻き肩によって、鎖骨や鎖骨周辺が狭くなり、
鎖骨の下を通過する神経や血管が圧迫される事が少なくありません!
そして、姿勢の崩れから頸椎(首の骨)の可動域にも制限がかかることから、
肩甲骨・鎖骨・肋骨へと繋がる数多くの筋肉が硬くなることでさらに圧迫を強化してしまいます。

さらに、神経や血管の通り道にもなる上肢の筋肉や筋膜の捻じれが多重に起こることで、自己治癒力だけでは追い付かない状況へとなっていくのです。
その為、施術に置いて正しい姿勢の構築と、圧迫を起こす部位に関連する関節や筋肉の歪みを開放することによって症状の改善を目指します。

同時に、シビレなどを引き起こす原因の1つに体組成分の乱れも大きく関わることから、日常生活での食事指導や水分の摂取量、さらには筋肉バランスのアドバイスを行う事で早期の回復と再発を防ぎます。

周囲には理解されにくい症状の為、お一人で悩まずに是非一度当院へご相談ください!

忠節鍼灸整骨院

忠節鍼灸整骨院

住所
〒502-0904
岐阜県岐阜市島栄町1-33シャトーシャルマン1F
交通
早田大通1の交差点から車で2分
TEL
058-232-3200
  • 電話をかける
  • メールでご予約
  • LINEでご予約
  • 定休日:日曜・祝日
  • 土曜日(◎)は9:00〜13:00まで
営業時間 日・祝
9:00〜12:00
15:00〜20:00

〒502-0904
岐阜県岐阜市島栄町1-33シャトーシャルマン1F

詳しい道順を見る