脊柱管狭窄症の手術後に臀部上と鼠径部に痛みが出ました。今は臀部鼠径部の痛みはなく、歩くことが出来ています

アンケート用紙

昨年、間欠跛行となり、病院で検査したところ、脊柱管狭窄症の診断。
手術を受け、最初は調子良かったのですが、そのうち歩いて少しすると臀部上と鼠径部あたりに痛みが出て、休憩すると痛みはなくなり、その繰り返し。

このままでは将来が不安。
そんな中、ネットで調べていたら、忠節整骨院、脊柱管…を発見しました。

整骨院は初めてなので半信半疑でした。
調べてもらったら骨盤のゆがみ、左右の肩の高さの違い等が発見されました。
(自分では分からないものです)

8月から概ね1週間に1回の施術を受け、今は臀部鼠径部の痛みはなく、歩くことが出来ています。

ここまでになれたのは施術をしてくださった内藤さんのおかげ 感謝、感謝!
まだ体の調整は必要なので、施術しながら自分の体の状態を知っていこうと思います。

H.K様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

小学生から悩んでいた猫背がたった4回でよくなりました! お客様写真
骨盤の開き、更に交通事故治療も… お客様写真
整形では手術と言われた変形性股関節症の痛みが、改善し過ごしやすくなっています! お客様写真

忠節鍼灸整骨院

 住所 
〒502-0904
岐阜県岐阜市島栄町1-33シャトーシャルマン1F
 交通 
早田大通1の交差点から車で2分

 TEL
058-232-3200

 

定休日:日曜・祝日

土曜日(◎)は9:00〜13:00まで

営業時間 日・祝
9:00〜12:00
15:00〜20:00

〒502-0904 岐阜県岐阜市島栄町1-33シャトーシャルマン1F